zochang

<marquee>いつもJavaScriptを書いてる人</marquee>

zochang

<marquee>いつもJavaScriptを書いてる人</marquee>

最近の記事

Ahka Ama Coffeeのエスプレッソ

神楽坂にあるタイのコーヒー豆を専門に使っているお店でエスプレッソを飲んだ。 とんでもない猛暑日が続いた後に曇って比較的過ごしやすい気温なので電車に乗って神楽坂に久しぶり行った。お店はめちゃくちゃ混んでて外の席にしたけど、店内はかなりいい感じの雰囲気だったので平日に来れるとゆっくりできそうでいいなと思った。 エスプレッソマシンはラマルゾッコで、しょっちゅう見るからもはや当たり前のようにも感じるけどこんな高級なマシンがそこらじゅうにある日本て凄いなと思う。ただそうなるとオルタ

    • ⚛️ useReducerを活用する

      Reactで開発しているときuseReducer使ってますか? useStateでええやんけと思っていませんか? 結構便利に使えるのでいくつかTipsを紹介します useReducerてそもそもなんや?useReducerとはReactが提供するstate管理系hookの一番primitiveなやつです。多分。というのもこの記事を書いている時点では一般的に広く使われているuseStateは内部でuseReducerを使っています。 なのでuseStateを使っているプロジェ

      • 聞こえる耳栓まじで買ってよかった

        聞こえる耳栓というのを去年買っていたんだけど、まぁ便利だなーくらいしか思っていなかったのが最近まじで買ってよかったまで昇格した。

        ¥0〜
        割引あり
        • RubyKaigi2024のnoteブースに立って英語対応で感じたこと

          去年に引き続きRubyKaigi2024のnoteブースに参加しました。 主に英語対応してたのでそのあたりの感想を書きたいと思います。 あなただれnoteでフロントエンドエンジニアとして働いています。たまにフロントエンド関連の記事を書いていたりしますが、普段は趣味のコーヒー(主にエスプレッソ)の記事を書いています。 noteブースでやってたことnoteのブースでは主に以下のことをやっていました。 通りがかりの人に声をかけて立ち止まってもらう noteの説明をする 雑

        Ahka Ama Coffeeのエスプレッソ

        マガジン

        • Coffee
          18本
        • noteエンジニアチーム 公式マガジン
          370本
        • Development
          15本
        • コーヒーゆるまとめ
          21本
        • Diary
          261本
        • Food
          16本

        記事

          たそかれ珈琲のエスプレッソ

          朝ごはんを食べにrubykaigi会場近くのたそかれ珈琲に行ってみた。 無骨な感じのおみせでコーヒーには強いこだわりがありそうな感じだった。 最初の一口はエスプレッソにしては薄いなと思ったけど単に沈んでしまっていただけで飲み進めると甘さと苦さがしっかりしていて、なんとなくスパイシーさもあって面白かった。 週一くらいこの店の外の席で朝からエスプレッソのんでボーッとしていたい。

          たそかれ珈琲のエスプレッソ

          T&M Coffeeのエスプレッソ

          rubykaigiの会場から近いスペシャルティ扱ってるお店でエスプレッソ飲んだ。 ゲイシャとかも扱っててめちゃ高だった。 エスプレッソはブラジルのスタンダードなタイプでバランスのいい感じだった。ような気がする。 友達と話しながら飲んでたらあんまり味をおぼえてない。 翌朝はフィルターでエチオピアを頼んでみたらこちらもフルーティーで素晴らしかったのでまた那覇に来たら絶対寄りたい。

          T&M Coffeeのエスプレッソ

          樂園caféのエスプレッソ

          rubykaigi2024の参加で沖縄に来てる。 ホテルにチェックインして一息ついてからちょっくらエスプレッソでもしばくかと思い検索したところ、県庁前すぐに手頃で落ち着けそうなカフェがあったので行ってみた。 正直期待してなかったのだけど、思ってたよりうまくてびっくり。苦味よりも甘味が立ってて凄く好みのやつだった。 スペシャルティではないので値段も手頃で日常的に使える感じなのもいい。 飲みながらパソコンいじってたら雨が降り始めて、沖縄に来たんだなぁと実感した。 ただ太陽が出

          樂園caféのエスプレッソ

          NICE COFFEE STANDのエスプレッソ

          広島大学の近くにあるいい感じのコーヒー屋さん。 店に入ったら誰もいなくて戸惑ったけど店長さんが外でなにかの写真取ってた。 豆は浅煎り深煎りの2種類でシンプル。深煎りで作ってもらったエスプレッソの味も凄くシンプルでクセがなくスッキリした感じだった。 2種類の豆のパッケージデザインをそのままプリントしたロンTが売ってたので浅入りの方を買ってみた。 豆は広島市内の別の店で特別に焙煎してもらっているらしくて、いくつか市内の美味しいお店を教えてもらった。けど焙煎してる店がどれだった

          NICE COFFEE STANDのエスプレッソ

          伊都岐珈琲ettoのエスプレッソ

          宮島口にある広々してるカフェで深煎りインドネシアのエスプレッソを飲んだ。 紙カップだったのは少し残念だったけど、熱々でクレマの厚い良きエスプレッソ。 深煎りだけどしっかり甘くて香りがハーブというか、薬草のような、あぁこれは確かにインドネシアやなという感じでとても良かった。 午前中だったので宮島の厳島神社に向かう観光客は沢山通り過ぎていくけど、カフェはガラガラで落ち着けた。 この後近くの店で餡子なしもみじ饅頭食べた。こっちの方が好きかも🍁

          伊都岐珈琲ettoのエスプレッソ

          ARCHIVE COFFEE ROASTERSのエスプレッソ

          広島市中区本川町にあるArchiveというお店でエスプレッソ飲んだ。 深煎りと浅煎りを選べたので少し悩んで浅煎りにしてみた。 マシンの上にいい感じのカップが積み上げられていてMK Studioのやつみたいなインクを飛び散らせたようなやつを期待してたけど黒いやつだった。 全然美味しかったんだけど喋りながら飲んでいたらあんまり味を覚えてなかった。でも香りはナッツ系の甘い感じでとてもよかった。 普段エスプレッソに砂糖入れないけど角砂糖二つもつけてもらってたのでせっかくだから一つ使

          ARCHIVE COFFEE ROASTERSのエスプレッソ

          SAZA COFFEEのエスプレッソ

          正直あんまり期待してなかったけど、飲んでみたらめちゃくちゃ美味かった。家で作りたいエスプレッソの目標みたいな味だった。 口に入ったらすっぱいすっぱいあまいあまいあまい!て感じで止まらずにどんどん進んでしまう。 店員さんは砂糖とか必要ないですよね?と察してくれた感じ、実際香りが黒糖そのもので砂糖いれたら本当にもったいないし、気持ちがよかった。 座った席からちょうどグラインダーからエスプレッソマシンまで一直線に見える位置で無駄のない良い仕事を見れたのも良かった。

          SAZA COFFEEのエスプレッソ

          Cafe Amazonのエスプレッソ

          船橋のららぽーとの別館的なららテラスという小規模なモールがオープンしてその中に入っているお店。ちょうどIKEAの隣なのでIKEAのカフェテリア行くよりこっちのほうが良さそう。読み方はアマゾンじゃなくてアメイゾンンらしい。 この店はタイのコーヒーショップチェーンで、なんとタイには2300店舗もあるらしい。やばい。タイはカフェが熱いという話は聞いたことあったけどそこまでとは。てゆうかその場合スタバのシェアってやっぱり少ないんだろうか。日本には3店舗くらいみたい。 店についたら

          Cafe Amazonのエスプレッソ

          KIEO COFFEEのエスプレッソ

          秋葉原と御徒町のちょうど中間くらいにあるコーヒー屋さんでエスプレッソを先日飲んだ。全体的にかなり浅煎りにフォーカスしたようなお店でエスプレッソもかなり酸味強い系だった。すごく美味しいけど飲むのには覚悟がいるタイプと言う感じ。 マシンはLa Marzocco使ってて流石のクオリティ。カップは水色に統一されていて、LIGHT UP COFFEEの支店じゃないよね?と一瞬気になったけど多分関係ない。 お店の雰囲気はこじんまりしてるけど凄くきれいにおしゃれにしてて、特に店内が凄く

          KIEO COFFEEのエスプレッソ

          LITTLE BY LITTLEのエスプレッソ

          浦安の特に何もないエリアというか、地元民じゃなかったら気づかない場所にあるカフェでエスプレッソ飲んだ。 前から買い物ついでにたまに行ってるところで、コーヒーうまくて、静かで落ち着ける環境で、いつも空いてて、駐車場がタダ、という何拍子も揃ってる凄いところ。 エスプレッソはスタンダードなタイプという感じで振り切った部分はないけどしっかり甘さを感じられるいいバランスという感じがする。 エスプレッソ美味しそうなところでは頼むようにしてるけど毎回「少ないやつですけど、いいんですか?

          LITTLE BY LITTLEのエスプレッソ

          真偽値変数の命名ベストプラクティス

          変数の命名についてコードレビューなどで指摘することがよくあるかと思いますが、特に真偽値変数は頻繁に使いますしその分判断に困ることも多いかと思いますのでまとめてみました。 真偽値変数とは真偽値、True/False、Booleanの値を持つ変数のことです。 ユーザーがログイン済みか ユーザーはある機能を使えるのか データは存在するか ある機能は有効なのか あるオブジェクトがデータを持っているか などが実際のシステムで表現されるかとおもいます。 そして真偽値変数名

          ¥300

          真偽値変数の命名ベストプラクティス

          ¥300

          今年のバレンタインデーは

          チョコレートクッキーを作ったよー 甘いよ〜太るよ〜

          今年のバレンタインデーは