Coffee

6
冬がきたエスプレッソが帰ってきた

冬がきたエスプレッソが帰ってきた

今日は昼間散歩をしていて「家に帰ったら濃い目のコーヒーを淹れよう」なんて気分になり、帰宅後さっそくAeroPressでちょっと豆多めに作ったのだけどなんか違う感じがした やっぱりAeroPressで濃いコーヒーを作るのは難しい 浸漬法では濃さを調節するのは無理なのかもしれない 逆に薄く作るのはかんたんだけど そして夜になってなんとなくComandanteならエスプレッソ用の挽目もできるしやってみるかと思い立ってROKも引っ張り出して、とりあえずずっと前に焙煎したベトナムの

スキ
6
coffee tree

coffee tree

スキ
2
AeroPressで浅煎りコーヒーを淹れる
再生

AeroPressで浅煎りコーヒーを淹れる

AeroPressを使って浅煎りコーヒーを淹れる方法を紹介します。 使っている豆はケニアの浅煎りで、グレープフルーツのような甘さと酸味が特徴です。

スキ
7
アイスコーヒーの作り方2

アイスコーヒーの作り方2

さて、前回は水に漬け込む方法を紹介しましたが今回はコーヒー氷のパターンです まずはコーヒーを淹れてください 濃い目がいいですので今回は豆20gくらいに対して240gのお湯を使ってHARIO V60で抽出しましたので比率は1:12です 通常のコーヒーだと1:15〜1:16くらいなので結構濃いめですね V60の抽出は今度動画で撮ってみようと思います 抽出できましたらこういった感じの容器に移します 僕はお弁当のおかずを仕切るシリコン製のやつを使いました 一つに50gくらい入る

スキ
12
アイスコーヒーの作り方1

アイスコーヒーの作り方1

暖かくなってきたのでそろそろアイスコーヒーが美味しい季節ですね というわけでアイスコーヒーの作り方を紹介します といってもこのやり方は特に難しくはありません 基本的には挽いた豆を水に浸しておくだけでできるので簡単 まずは豆を挽いてくださいペーパードリップよりもちょっと細かめで もし出来上がりが濃すぎるようでしたら挽目を荒くすると調節できます 今回はエチオピアのハニープロセス(ちょっと珍しいやつ)を20g使います そして挽いた豆をお茶のバッグに入れます ↓こうゆうやつです

スキ
21
Recent roasted Rwandan coffee.

Recent roasted Rwandan coffee.