マガジンのカバー画像

コーヒーゆるまとめ

19
コーヒー農園から一杯の飲み物になるまでコーヒーの素晴らしさが伝わってくる記事をゆるくまとめていきます
運営しているクリエイター

#私のコーヒー時間

焙煎直後のコーヒー豆って、実は美味しくない!? 【スペシャルティコーヒー豆知識】

こんにちは。THE COFFEESHOPです。 焙煎直後のコーヒー豆って、実はあんまり美味しくないってご存知でしたか? ここ数年の流通の進展もあり、朝に収穫した野菜や、朝に水揚げされた魚がその日のうちに、遅くても翌日にはスーパーなどの小売店に並ぶのがほとんど当たり前になっています。 それもあってか「新鮮=美味しい」ということがまるで当たり前のように多くの人たちの間に浸透しているような気がしています。 しかし、焙煎したコーヒー豆に関しては、だいたい焙煎後2〜3日から美味

スキ
10

コーヒー豆 片手鍋 自家焙煎の記録 Vol.219

MEXICO - DECAF 今回は片手鍋自家焙煎の記録コーナー。 週末になると借家のガレージで焙煎をしています。春夏秋冬。冬場は5℃ぐらいの中で焙煎をします。 屋内での焙煎の方が安定した焙煎ができるのはわかっているのですが、僕はやっぱり屋外の焙煎が大好きです。 やっと温度も10℃を超えるようになってきて、焙煎中も凍えるようなことは少なくなりました。自然を感じながら焙煎。空気中を漂う煙。なぜか安心します。 今回の焙煎記録はおなじみのMEXICOのDECAF豆。DEC

スキ
6

コーヒー豆は標高によってグレーディングが決まる

■自己紹介どうもナオVLOGです! 普段はIT系フリーランスをしながら将来はカフェ経営をするために『経営・コーヒー豆の勉強』をしています。 そして少しづつYoutubeで【チャンネル登録】をしてくださっている人と一緒にカフェ作りを進めていければなと考えているので 『カフェ好きな方・カフェ作りを応援してあげようかな〜』と思っていただける人はぜひ【チャンネル登録】で応援お願いいたします! 一緒にお店を作りましょう!! ■コーヒー豆は標高によってグレーディングが決まるコー

スキ
9

Clever Coffee Dripper クレバーコーヒードリッパー

ふらっと立ち寄ったカフェでClever Coffee Dripper(クレバーコーヒードリッパー)が売ってたので買ってみました。このクレバードリッパーと同じ、浸漬式のコーヒードリッパーといえば、HARIO (ハリオ) 浸漬式 ドリッパー スイッチというのがあるんですが、こちらはサイズが小さいのしか無いようなので、このクレバードリッパーを一度使用してみたいと思ってました。 使用するペーパーは下が尖っていないV60用じゃないやつならOKかと思います。私はFiltropa Whit

スキ
7

一杯のコーヒーができるまで!!②精製~生豆

こんにちは!コーヒーは生活の一部。かふぇいん太郎です。 今回は、「一杯のコーヒーができるまで」の第二回目です。収穫されたコーヒーチェリーが「生豆」の状態になるまでを見ていきます。 まだ、第一回を読んでいない方は下のリンクから飛べますので、まずそちらの記事から読んで貰えると幸いです(^_^) さて、無事に収穫されたコーヒーチェリーはその後、精製の段階に入ります。 コーヒーの精製とは コーヒーにおける精製とは、コーヒーチェリーから取り出した“種子”を乾燥させて「生豆」と呼

スキ
10

発芽から一杯まで、初めて体験した。

ここ、日本国沖縄県糸満市喜屋武。 沖縄本島最南端のコーヒーとなる場所で 僕はコーヒーを育てています。 僕は、コーヒーを自分で作ることを一つの目標として、農業をしてきました。 この目標を掲げてからは7年が経とうとしています。 そして、今回実を付けたコーヒーの木を植えたのが、3年前でした。 すっと植える場所に困っていた時に、会長(ボズの父親)が野菜を植えていた場所が、コーヒーを育てる環境に1番良いと思ったので、許可を頂いて、植えることができたのです。 なので、初めてとなる喜

スキ
59